ホーム 自己紹介 コーティング 適用分野 ニュース 連絡先 Impreglon SE

すばらしい非粘着性、耐磨耗性、すべり性能を誇る耐久性の高いコーティングシステム

一分あたり1000回といった製造ピッチでは、どんなに軽い合成樹脂や不織素材でも表面に負担をかけるものです。多くの場合、アルミニウムのコーティングも非粘着性コーティングも、あっという間に磨耗してしまいます。SAPパウダーによる磨耗、ホットメルトや材料の残りかす、非常に磨耗係数の高いリールや方向転換用のガイドリール、真空ドラムに付着する接着剤、ガイドを磨耗させて食い込むライクラ糸などは、機械メンテナンスの必要を引き起こし、停止時間の原因となります。

ですが、すべての部品は、製造プロセス内で特異な役割に応じることができなくてはなりません。 インプレグロン(Impreglon) が開発するコーティングは、機械の運行時間を延長し、プロセスを改善し、コストを引き下げます。お客様のご使用環境に合わせ、非常にすぐれた非粘着性および他社では例をみない耐摩耗性を誇るコーティングといくつもの適切な補助的な材料を取り揃えることにより、インプレグロン(Impreglon)では品質と生産性に対する厳しい要請にもお応えしています。

PDF-DownloadPDF-ダウンロード
パンフレット「不織繊維」


 
  | サイトマップ | 発行元